セゾン投信を始めました。

セゾン投信とは?

セゾン投信は、長期的な資産形成を目指す人向けの投資信託です。
口座開設や投資信託買付の手数料は無料、毎月5,000円から積み立てできます。
セゾン投信には、以下の2種類のファンドがあります。

■セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
このファンド1本で世界30カ国以上の株式と10カ国以上の債券に分散投資することができます。投資対象ファンドはバンガードの8本のインデックスファンドです。バンガードは世界最大級の投信会社であり、ローコスト・ハイクオリティー運用のリーダーとして認められています。
株式と債券の投資比率は原則として50:50、投資対象ファンドへの資産分配比率は、各地域の株式および債券市場の時価総額を勘案して決定しています。
また、資産分配比率は適宜見直しを行います。

■セゾン資産形成の達人ファンド
投資対象ファンドを通じて主として海外および日本の株式に幅広く分散投資します。株式市場の過熱により有望な投資先がないと判断した場合は、債券にも投資する場合があります。それぞれの地域に強みを持ち、安全性や長期的な収益力を基準に選別投資を行うファンドへ投資を行います。
各ファンドが投資対象とする株式市場の規模などを考慮しながら、長期的な視点で資産配分を行います。

引用:セゾン投信

うーん、良く分かりませんが、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、株式50:債権50のバランス型で、セゾン資産形成の達人ファンドは、主に国内外の株式市場へ主体的に投資する値動きの大きな投資信託の様です。

セゾン投信の2本のファンド組み合わせ選択肢

セゾン投信のホームページを見ると「2本のファンドを組み合わせることで、あなたに合った長期投資の形を見つけてください!」というメッセージと投資パターンが3通り紹介されています。
(1)初心者、迷っている人向け?
セゾンバンガードとセゾン資産の形成達人を1:1で投資(株式投資比率が約3/4)
(2)安定的に運用したい人向け
セゾンバンガードとセゾン資産の形成達人を2:1で投資(株式投資比率が約2/3)
(3)積極的な運用を目指したい人向け
セゾンバンガードとセゾン資産の形成達人を1:2で投資(株式投資比率が約5/6)

私は初心者なので(1)のバランス型の組み合わせを選択することにしますw
毎月の積立額20,000円を2つのファンドに10,000円づつ分けて積立することにしました。
口座開設は5月25日に終了しましたが、第1回目の引き落としは7月からになるそうです。
毎月4日引落し、注文日は毎月19日、約定日は注文日の2営業日目となるそうです。
引落しから約定日まで約17日もあるんですね。
セゾン投信のキャッチフレーズは「急がないで歩こう」なので、急がずの姿勢で行きますw
運用成績は、1年に1回位の頻度で公開していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。