資産運用一覧

資産運用に関する記事カテゴリです

ひふみプラス運用成績報告(2017年12月)

ひふみプラスは、実質的に信託財産の総額の50%までを株式以外への資産で保有できる仕組みにすることで、株式の上昇が予測される局面では株式の組入比率を高め、一方で下落が予想される局面では株式を売却、組入比率を低めることにより、資産を守りながらふやす運用を行っています。

GSビッグデータ・ストラテジー(外国株式)の運用成績報告(2017年12月)

GSビッグデータ・ストラテジー(外国株式)の運用成績報告です。同ファンドは、日本を除く先進国の株式を主な投資対象とし、ビッグデータやAI(人工知能)を活用したゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント独自開発の計量モデルを用い多様な銘柄評価基準に基づいて幅広い銘柄に分散投資します。

One-AI(人工知能)活用型世界株ファンド運用成績報告(2017年12月)

同ファンドは、日本を除く世界の株式を投資対象とし、アセットマネジメントOneが独自に開発したディープラーニングモデルを用いて、相対的に投資魅力度が高いと判断される銘柄を抽出したモデルの解析結果に、ファンドマネジャーの判断によりニュースフロー等のテキスト解析や個別企業のファンダメンタルズ分析を融合させ、ポートフォリオを構築します。